« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

初夏に向かって

ようやく、不順な天候を脱して、青空が続いていますね。

この連休も、良いお天気が続くそうで行楽地は大賑わいでしょう。
そういえば、毎週見ていた「ぽちたま」は、BSに移動して火曜日になっていたのですね。
偶然見つけて、久々にダイスケ君をみました。
その時の特集が「伊豆高原」。
Daiさんの常宿「ラブリーワンズ」の看板犬たちも4頭写真が出ていました。
今度、ウランとつむぎちゃんを連れていこうと、話しています。

こないだ東大で、ホッケー部の練習に遭遇。
みんなコートの外に出て、水まきしていました。
そんな季節ですね~。

P4292122_2

ウランは、このところお留守番続き。
今日は夕方少し早目から、ゆっくりたっぷりお散歩してきました。
1時間近く、よく歩きました。
カメラを持っていくと、写真ばっかり撮ってしまうので、きょうは手ぶらで…。

家の中で撮った写真ですが…。

P4282074t

 

2010年4月29日 (木)

八重桜・小手毬・ベツレヘムの星

EP-1にパンケーキレンズ、お気に入りのコンビなのですが、ちょっとお花を撮るにはいまいち。
…と思っていたら、LUMIXのレンズがとても明るいことに気付きました。
今頃…、そうですよね、今頃気づくなんて。

LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. H-H020、このパンケーキレンズがこんなにすぐれものだったなんて、気づきませんでした…。
毎日持ち歩くパンケーキレンズでお花が撮れる…考えただけでもウキウキします。
やっぱり、へたっぴはレンズから入らないと…(笑)

P4292102

 

P4292104

 

P4292114

 

P4292156

 

2010年4月28日 (水)

つむぎちゃん

8242_0_2 娘のところに来た新しい家族です。
人と人との心を紡いでくれるように…と、命名したそうです。

犬種は「日本テリア」、毎年、日本では40頭くらいしか生まれないそうで、数はとても少ないとか。この子はブリーダーさんのところでずーっと大切に育てられる予定だったそうですが、今回縁あって娘のところの子になりました。今、お留守番の特訓中です。

「日本テリア」の外観は、頭が真っ黒、それ以外は真っ白、というのが理想だそうです。
ほんとうに真っ白な体に黒い頭、それに細い足。
ミニチュアピンシャーのような体つきです。

これがまた、結構なやんちゃ娘。
でも、新しい家に着いた次の日には、ちゃんとトイレを覚えたそうで、結構頭いいかも…と、早くも親馬鹿ぶりを発揮している娘です。

Img_0766_5 ほんとうは、引き取られてきたワンちゃんたちの里親になりたかった娘ですが、二人とも仕事をしているといこともあって権利がなかったようで…。
それで、今は絶滅の危機(オーバー?)にある、希少犬種を飼うことにしたとか…。

ウランとのご対面は、予防接種やワクチンが終わってから、6月頃になりそうとか。
仲良くしてくれるといいですけどね。

ところで、これは私のカメラ。なぜか、つむぎちゃんに、そっくり!(^^;)

2010年4月 9日 (金)

ちょっと遠くへお散歩~

(写真をクリックすると画面が暗くなりちょっと雰囲気が出ます)
今日のウランの散歩は、ちょうどよいお日和に誘われて、近くの武蔵関公園に行ってきました。
西武線から見る桜が、ほんとうに見事なところなのですが、ウランが自分の足で歩いた最後の散歩がこの武蔵関公園だったこともあって、あまり連れて行かなくなっていましたが、今日は、自転車の前かごがウランの特別仕様の専用座席。
ひとっ走りして、公園の中をゆっくり散歩してきました。

Dsc_4640_5

Dsc_4708_3

 

実は武蔵関公園は、桜もさることながら、珍しい野鳥も数多く生息していることでも有名な公園なんですって。そういえば、あちこちから、珍しい鳥の鳴き声が聞こえます。
これは、カルガモかな?あっちこっちに泳ぎまわるので撮りにくいですよぉ。

 

Dsc_4697_2

 枝垂れ桜、ここの枝垂れ桜はことのほか色鮮やか。

Dsc_4712_3

 

 Dsc_4717_4

枝垂れ桜は、こんなんい色鮮やかでしたっけ。
東大の枝垂れ桜とは色がまったく違っていました。

  

Dsc_4720_3

Dsc_4719_4

 

桜の向こうをカモちゃんが…。

Dsc_4731_2

 

これはソメイヨシノでしょうか。まだまだこれから!って言ってるのかも。

Dsc_4745_2

 

帰り道…、やっぱり、お寺さんには桜がよく似合います。(本立寺で)

Dsc_4759_3

 

 

今日は、お友達のお母さんがいっぱいオヤツを持っていてウランにもおすそ分け。
立ち止まっては、こうやって、おねだりしていますね~。

Dsc_4755_2

  

 

しだれ桜

そろそろ今年の桜も東京では見おさめ…。
ここでは、都内では珍しい鳥も見かけることができるとか…。
Dsc_47411024

 

Dsc_47201024


 

2010年4月 5日 (月)

目黒川から駒場まで

今年の桜は息が長いようです。一昨日の強風にも関わらず咲き始めの桜は強いのですね。
翌日も散らずにしっかり咲いていてくれました。

4月3日(土)、土曜悠々のクラスは急きょデジカメ実践講座(またの名をお花見オフ(^^;))に。
近くの目黒川は、最近売り出し中のお花見スポットで人出もかなりとか。

今回の私のテーマは「都会の桜」。そして、もうひとつ広角の単焦点レンズで桜の全体像を写すことを考えてみることにしました。広角は苦手なんです(^^;)

Cats_2

目黒川は、都会のど真ん中。それでも綺麗になった川には、鴨の姿も見えたのですが…。

P4031926s
人気のスポットとはいえ、11時頃まではまだまだ人の通りもそこそこで、ゆっくりとデジカメ講座らしきものにはなったかも…。

徐々に人も多くなったところで、花より団子に方針変更。
おいしいと評判の「ムッシュ・ヨウスケ」というレストランで昼食…。
はっきり言って、おすすめですっ!

おすすめは、カレーとのこと。「野菜たっぷりベジタブルカレー」のランチを注文。
スープとコーヒーもついて1000円。それよりなにより、そのお味。
久しぶりに上品な、本格的なカレーをいただきました。

P4031962

それもそのはず、このお店はカレーというより、欧風ビストロとカレーのお店なんだそうです。ワインも合いそうな素敵なお店でした。
それに…、見落とせないのが化粧室。可愛い小物たちがたくさんおいてあって、楽しめます。

目黒川から西郷山に登って(確かに小高くなっていて、お天気がよければ富士山も見えるとか)、ぼちぼちと駒場へ。
東大の構内で、再びムラサキハナナ、桜を満喫していたら、YY-NINEの皆さんと遭遇。
皆さん重いPCを持って、枝垂れ桜見物ですって。
でも、この桜は毎年見逃せません…。

三四郎池、ならぬ一二郎池

P4031965_2

Page_2

P4031976

P4031998

今年の枝垂れ桜は少し色が薄かったでしょうか…。でも、いつものように満開の花を広げていました。

2010年4月 1日 (木)

ろあん松田

さて、熟年グルメ旅の最終日は、丹波篠山の「ろあん 松田」。

評判のそば会席のお店ですが…、車でしか行けないところにあるんです…。
電車だったら福知山線の篠山口からタクシーしか、手(いえ、足)がないかも…。

川西から1時間半ほど、友人のベンツで快適なドライブを楽しみながら、到着!
持つべきは、頼りになる友達ですね~(笑)

着いたところは…こんな田舎の一軒家。隠れ家といった感じです。

Photo01_4

Photo02_5

P3281825s

まるで、普通の民家のようなたたずまい。かろうじて小さな表札が、ここが「ろあん 松田」と教えてくれます。

ちょうど3月とあって、お雛様が何箇所かに飾ってありました。和の中に洋が取り入れてあって、独特の落ち着いた雰囲気が漂っていました。

Photo05

Photo06

席に着くとすぐ、黒豆茶と揚げそばでおもてなし。

Cats02_3

最初はお昼だから…とお酒類は断っていたのですが、そのお味の良さにこれはちょっと、お酒欲しいかも…。ということで、日本酒とビールを追加(^^;)。

早春にしか味わえない食材が次々と…、まずは20種類はあろうかというお野菜の数々…。そばがきは3月いっぱいまでは白みそ仕立てで、4月からは普通のそばがきに戻るとか。

Cats03_2

おそばは4種類。実は私はそばつゆがあまり好きではなくて、いつもはパスなのですが…。そばつゆのアテに「梅干し、水菜の菜の花、いぶりがっこ…」などなど。

Cats04

2時半からのお客さんが車で到着し始める頃には、お腹も満腹に。
最後は、そば茶と、お店の近くで採ったというヨモギで作ったヨモギ餅で…。

もともと関西風の薄味が好きな私、薄くてもそれぞれの季節のお野菜や食材がしっかりそのもののお味を主張している、っていうか…。なんといっていいかわかりませんが。
それぞれのお料理ごとに、食材と調理法を説明してくれます。
今は、早春の食材がふんだんに…。中でも蒸し野菜には、一同メモメモ…。
日本の食の奥深さを、改めて感じた次第でございます。

Line081_4

篠山のメインストリートのお店を車の中からのぞきながら、しばしのドライブ。
すでに、次のグルメ旅の予定も決まったことだし、ぺちゃくちゃとおしゃべりは続き…。

さて…、どこかでお茶でもしましょうか…。ということで、三田(さんだ)にドライブ。人気のスイーツ「es koyama」へと連れて行ってもらいました。ショップ、カフェ、とならんで何やらガーデンのようなものもあるようす。

ショップは、いつも長蛇の列。カフェも1時間待ち…。どこも一緒ですね~。
待ち時間を利用して、母校の三田キャンパスにひと走り。

「お席の用意ができました~」と携帯に連絡があった頃には時間がなくなって、エスコヤマは、次回のお楽しみとなりました…。

次のグルメ旅は、9月、壱岐に行きま~す。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »