« 遅れてきた桜 | トップページ | 東大駒場キャンパスの散歩道 »

2011年5月 3日 (火)

つむぎ、2階からダイビング!

久々に、駒場につむぎを連れて行った日…。

Img_1498_2 

このあと、事件が…。
教室のドアが開いた隙に外に飛び出してしまい…。

電車や車が危ないので、私はパニックに。
当のご本人は、追いかけっこで遊んでいるつもりなのか、はたまた「この自由を満喫しなくては…」と逃げ回ったのか。

ともかくも、2階のルーフバルコニーのようになっているところから、階下へダイビング!
幸い、どこも怪我していないようだし、その後も飛び回っているので、ホッとしたものの、やっぱり気になって動物病院へ!

話を聞くなり、先生は絶句!
念入りに検査した結果、今のところ骨折もひびもないようだけど…、といいつつ、3日間は絶対安静を言い渡され、「悪いのは、つむぎちゃんではありませんよ!」の一言。
そうなんですよね、悪いのは人間、というより、保護している私。
いつも、細心の注意を払っていなくてはいけないのに…。

その上、3ヶ月は何が起こってもおかしくないので、絶対目を離さないように…とのこと。
延髄をやらていたら、動けなくなるし、内臓をやられていたら、突然死も…。

この連休、元気に長野や千葉にお出かけのつむぎ。
まあ、なんとか大丈夫そうかな…と思えるようになってきました。

このお転婆娘めっ!と思いつつ、チャップは相模川で行方不明になり車の下に潜り込んで震えていたらしいし、ウランはやっぱり玄関が開いた隙に自主散歩、散々探し回ったあげくに近所のお弁当屋さんのご主人にちゃっかり抱っこされていたり…。

やっぱり、飼い主がぼんやりなんですかね~。

« 遅れてきた桜 | トップページ | 東大駒場キャンパスの散歩道 »

わんこ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。